Web予約

06-6387-3933

診療時間
9:30~ 13:00
15:00~ 19:45

9:00~15:00 ※土・日診療

休診日 木曜・祝日

インプラント

インプラントとは

インプラント

インプラントは、むし歯や歯周病などによって歯を失ってしまった場合に行われる治療法のひとつです。喪失した部位の顎骨にチタン製の歯根を埋め込み、その歯根を土台にして人工歯を装着します。歯が1本だけ無くなった場合から、全部の歯が無くなった場合まで、様々な症例に適用出来ます。入れ歯のような取り外しが不要ですし、ブリッジのように両隣の健康な歯を削る必要もありません。また、自分の歯と同じようにものが食べられることから、最も機能的に優れた欠損歯の治療法と言われています。

  • インプラント症例
  • インプラント症例
  • インプラント症例

インプラントのメリット

  • 入れ歯のような「取り外し」が必要ない
  • 本物の歯のように噛める
  • 審美性が高い(見た目が天然歯に近い)
  • ブリッジのように隣の歯を削らずに済む
  • 顎骨が活性化されるので、骨が弱くなりにくい
  • 発音や発生への影響が少ない

など

インプラントのデメリット

  • 医療保険が適用されないため、費用が割高になる
  • 外科処置が必要となる
  • 全身疾患がある場合など、治療が制限されることがある
  • インプラント体と顎骨が結合する時間が必要となる

など

患者様の要望を聞いたうえで治療します

当院では、患者様の希望を聞いたうえで治療します。また、なによりも患者様の希望を優先します。専門医資格を持ち、インプラントの治療経験が豊富な院長が行いますので、安心して受診してください。なお、当院で行うインプラントの診療費は31万円~(税抜)となっています。

インプラント治療の大まかな流れ

歯や顎骨の状態を調べます

歯科用CTスキャンなどを使用し、顎骨の状態、神経や血管の位置、歯周病などの進行度、根管の治療状況、親知らずの有無や状態などを細部にわたって調べます。また、噛み合わせのチェックなども行います。


治療計画をご案内します

歯や顎骨などの状態を患者さまにご説明し、その後、インプラント治療をどのように行うのかを解説します。この説明内容にご理解が頂けてから実際の治療を開始いたします。


インプラント体の埋め込み手術を行ないます

局所麻酔を行い、歯ぐきを切開し、顎の骨にインプラント体を埋め込んでいきます。所要時間は本数などによっても異なりますが、概ね1~3時間程度です。


上部構造(人工歯)を装着します

インプラント体の埋め込み手術から2~6か月ほど経過し、顎骨と結合したことを確認してから、アバットメント(人工歯とインプラント体を連結させる支台)を取り付けます。その後、患者さまのご希望に沿った人工歯を装着いたします。

木

千里山駅前歯科

院長
中川 敬史
診療科目
一般歯科 矯正歯科 
小児歯科 口腔外科 
インプラント

〒565-0842
大阪府吹田市千里山東二丁目27番9-101号 
AVENSIS千里山1階

お電話での
お問い合わせは

06-6387-3933

最寄駅
阪急千里線 千里山駅 駅前(徒歩30秒)
阪急千里線 関大前駅 徒歩5分
阪急千里線 南千里駅 車5分
駐車場
クリニック横 無料駐車場2台有
地図

当クリニックの駐車場が満車の場合は、近隣の駐車場をご利用ください。
駐車場の領収書をご提示いただければ、料金をお支払いいたします。

診療時間
9:30~ 13:00
15:00~ 19:45

9:00~15:00 ※土・日診療

休診日 木曜・祝日