矯正のタイミングは?

日本口腔インプラント学会 専修医・日本補綴歯科学会 専門医 中川です。 吹田市 阪急千里山駅 から駅前徒歩30秒。 小児・子供 矯正から大人の治療・入れ歯・インプラントまでご遠慮なくご相談ください

こんにちは!
千里山駅前歯科、歯科衛生士の広瀬です。

夏が少しずつ近づいてきましたね

☀️

皆さんは今年の夏に向けて何か対策などはされていますか??

私は最近、日傘を新調しました

🌂

女性には必需品ですし、最近は男性も日傘を使用しているのをよく見かけます。
直接日光に当たらないので、それだけでも熱中症予防になりますし体感温度も違いますよね

✨

雨兼用の日傘がオススメですね!


そんなこと思っているとやはり何事も準備が重要だと思います。


お口の中で考えてみても、色々お伝えできることはありますが今回は矯正のお話を少ししたいと思います。


たくさんの方々に矯正治療にお越し頂いてますが、どのタイミングで始めれば良いのか、歯医者にはいつ行ったらいいのかと思う方が多いのではないかと思います。


矯正の治療を始めるのは大体小学校に上がる前後、5~6歳ぐらいが目安と言われています。
ではそのタイミングで歯医者に行ったらいいのかというと答えはNOです。

❌

歯が生えてくるのは生後5.6ヶ月くらいから生えてきます。
歯の生えたては質が柔らかく脆いのでむし歯になりやすいです。歯が生えたタイミングからハブラシでプラークを除去することが必要になります。
自己流で仕上げ磨きをするのと、しっかりポイントを教えてもらってするのとではプラークの除去率が違います。

又、歯医者に来て高濃度のフッ素を塗るのも大切ですね

✨

なので、歯が生えた段階で見せに来てもらい、定期的にフッ素を塗って歯の質を強化するのがオススメです!

そして、
定期検診と一緒に歯並びもチェックしていきます!
早めにどうしたらいいのかお話を聞いておくと、お金の面や治療の流れが分かり今後の計画が立てやすいですよね!


当医院は矯正相談無料でさせていただいています。
いつでもご予約お待ちしております

😄